トレーニングコーチの生き方

トレーニングコーチの生き方

Kindle(キンドル)本を6つの端末で読んでみて

電子書籍のKindleをいろいろな端末で読んでいます。6つの端末の読みやすいところをまとめてみました。 *5つの端末、残りはiPhone Xs 紙の本からKindleへ 本を読むようにしていますが、最近は紙の本よりも電子書...
トレーニングコーチの生き方

「やらなきゃ」と、ずっと思っているのはエネルギーを消費していること。無駄なエネルギーを使わない方法。

「やらなきゃ、やらなきゃ」とずっと思ってるのは想像以上にエネルギーを消費しているものです。無駄なエネルギーを消費しない方法をまとめてみました。 「やらなきゃ」はずっとアイドリングしている状態 「やらなきゃいけない」と思っ...
トレーニングコーチの生き方

新しいサービスは人によってはいいサービスではない。露天風呂にテレビが設置されたこと

銭湯の露天風呂がリニューアルされ、大きなテレビが設置されました。新しいサービスですが、私にはいいサービスではありませんでした。 温泉銭湯。露天風呂がリニューアル 近くの銭湯の露天風呂が最近リニューアルしました。 よ...
トレーニングコーチの生き方

しなくていいやせ我慢。しなくてはいけないやせ我慢

「やせ我慢」には、しなくていいやせ我慢と、しなくてはいけないやせ我慢があると思っています。 やせ我慢 「やせ我慢」公辞典によると「無理に我慢して平静を装うこと」を言います。 「やせ我慢」という言葉を聞くと思い出す光...
トレーニングコーチの生き方

すぐにできなくてもいいとあきらめる。あきらめるから続けられる

何かをはじめたとき、上手くいかないこともあるでしょう。そんなときは「すぐにできなくてもいい」とあきらめましょう。あきらめるから続けることができます。
トレーニングコーチの生き方

新幹線で2時間30分。金沢東京は近いのか。近く感じる工夫

金沢から東京までは新幹線で2時間30分かかります。移動時間は変わりませんが、近く感じる工夫をまとめてみました。 *北陸新幹線 2019年、セミナー受講のための移動回数 金沢に住んでいますが、よく東京に行きます。セミナーに参...
トレーニングコーチの生き方

もしも私が格闘家なら自分の土俵、自分のルールで試合をする

もしも私が格闘家ならばどんな戦い方をするのかを考えてみました。自分の土俵、自分のルールで戦うでしょう。トレーニングコーチの仕事も同じです。 もしも私が格闘家ならば 身長170センチにも満たない私が、もしも格闘家な...
トレーニングコーチの生き方

「ちょっと筋トレでも教えてくれ」は理容師に「ちょっと髪を切ってくれ」と言うのと同じです

体育会系あるあるです。「ちょっと筋トレでも教えてくれ」といわれることがあります。私たちにとってそれは「ちょっと髪でも切ってくれ」と理容師に言うのと同じです。 *イメージです 髪を切ってもらう価値 髪を切ってもらうと、すっきりした頭...
トレーニングコーチの生き方

「毎日やらないと気持ち悪い」は継続できてる人の言葉。「毎日やっても落ち着かない」ことを続けてみる

「毎日やらないと気持ち悪い」これは毎日なんなく継続できている人の言葉です。なかなか継続できなくて、今日もやっとできた人は「毎日やっても落ち着かない」と思っているのではないでしょうか。 *金沢市内にて 「毎日やらないと気持ち悪...
トレーニングコーチの生き方

「あたりまえは、あたりまえじゃない」不満があればあたりまえじゃなかったときを思いだそう

今ではあたりまえのことですが、以前はあたりまえじゃなかったこともよくあります。何か不満があったときは、一度あたりまえじゃなかったときのことを思い出してみましょう。 病院の体育館でトレーニングができる、あたりまえの環境 病...
タイトルとURLをコピーしました