2021-02

スキー、スノーボード

ときにはハッタリも必要。スノーボードがうまく見える方法~ウエア編~

スノーボードをやっていると、できればうまく見られたいものです。(ハッタリでも) 滑る技術以外でうまく見られる方法をまとめてみました。 *セイモアスキー場にて ウエアの着こなし方で、上手いかどうか予想できる スキーやスノー...
ウォーキング

最近使っているウォーキングが楽しくなるグッズ

なるべく楽しくウォーキングをしたいものです。最近、ウォーキングで使っているグッズを紹介します。 *ウォーキングコースにて 5キロ、50分のウォーキング 毎回5キロ、50分のウォーキングをしています。 石川県の...
トレーニング

シャフトやプレートは鉄の塊(かたまり)ではない。大切なトレーニング道具です。

ウエイトトレーニングで使うシャフトやプレート、ダンベルなどはただの鉄の塊ではありません。競技選手が道具を大切に扱うように大切に扱いましょう。 *シャフトとプレート(金沢学院大学にて) 道具は選手の唯一の味方 スポーツで...
スキー、スノーボード

スノーボーダーが実感するスキーヤーの魅力

スノーボードをやっていると、スキーの良い点が見えてきます。スノーボーダーが実感するスキーヤーの魅力をまとめてみました。 *セイモアスキー場にて ボードをしているとスキーの良いところが見えてくる ボードをしているとスキーの良...
トレーニング

ダイナミックストレッチでよくやる「ニーハグ」これひとつで、たくさんのトレーニングになる

ウォーミングアップのダイナミックストレッチでよくやるのが「ニーハグ」です。よくやる理由は「ニーハグ」がいろいろなトレーニングになるからです。 *ダイナミックストレッチ「ニーハグ」 「ニーハグ」とは 「ニーハグ」とはウォーミ...
スタイル

スポーツは最初の一回目を慎重にやろう。その理由は感覚が最もフレッシュだから

スポーツにおいて最初の一回目は慎重にするようにしています。カラダの感覚が最もフレッシュだからです。 *最初に雪を踏んでみる(私のルーティン) 感覚が最もフレッシュ 感覚がもっともフレッシュな状態である最初の一回目は、と...
トレーニング

リアクティブドリルをトレーニングに取り入れよう

ウォーミングアップのはじめや、はじめてサポートするときなどに「リアクティブドリル」を取り入れています。 *イッキージャンプ リアクティブドリルとは 「リアクティブドリル」とは反応を高めるドリルのひとつです。 ...
スキー、スノーボード

スキーやボードで落としものをしないためにやっている小さな工夫。左のポケットは絶対に触らない。

スキーやボードをすると、落としものをよくしてしまいます。落としものをしないで、安心して滑ることができるためにやっている、小さなことを紹介します。 *セイモアスキー場にて(ココで落としものをしてしまうと……) 滑ること以外...
スキー、スノーボード

スキー場に忘れものをしたくない。スキーやボードを終えたあと、忘れものをしないためにやっているルーテイン

スキー場によく忘れものをしてしまいます。ものを落としてきたり、忘れてきたりしないために帰るときはルーティンを決めています。 *アクセサリー類 忘れてくる、落としてくる スキー場に何回も行くと、忘れものや、落としものをよくし...
スタイル

らーめん屋さんの「麺なし野菜らーめん」そんなニーズもある

石川県では有名な、らーめんチェーン。そこのメニューには「麺なし野菜らーめん」があります。カロリーコントロールするには強い味方です。 *麺なし野菜ラーメン テイクアウト 石川県民のソールフード「8番らーめん」 石川県には県民...
タイトルとURLをコピーしました