オンラインセミナーを受けるならホテルの部屋で受けるのもおすすめ

セミナー受講やミーティングがオンラインで参加するのがあたりまえになってきました。自宅で受けるのはどうしても集中力が保てないものです。そんなときにはホテルの部屋で受けるのもおすすめです。

日帰りプラン*テレワーク応援日帰りプラン にて

自宅では誘惑が多いオンライン

自宅でセミナーを受けるのは誘惑が多くて集中できません。ホテルの部屋でセミナーを受けてみました。

 

これまでは一ヵ月に数回、セミナーを受けていました。
移動の費用と時間はかかりますが、大阪や東京でセミナーを受けるのはとても刺激がありました。
セミナーで友人に会うのも楽しみのひとつですし、講師のかたとセミナー前後にお話をできるのはとても良い機会でした。

しかし、世の中はコロナ禍。
3月よりほとんどのセミナーは中止、もしくはオンラインでの開催になりました。

私もセミナー受講の数はガクンと減りました。
それでもオンラインでセミナーを受ける機会も少しずつ増えてきています。
残念ながらこれからもリアルセミナーは減り、オンラインセミナーは増えていくでしょう。

先日あるオンラインセミナーや、あるオンライン面接を受ける機会がありました。
オンラインでのセミナー受講は移動の費用や時間もかかりません。
開始直前にパソコンの前にすわればいいのが最大のメリットです。

・隣の人に気を使わなくていい
・空調を気にしなくていい(暑い・寒い)
・トイレタイムを気にしなくてもいい
・会場までのアクセスを気にしなくていい(方向オンチのため)
方向オンチ克服は諦めました。人に迷惑かけない工夫

・参考になるモノをすぐに手にとれる
・会場にあるすわりにくいイスを使わなくていい
(自宅では寝転がっていてもいい)
・服装も適当でいい

など、多くのメリットがあります。

しかし、いいのか悪いのか、オンラインでは、ほどよい緊張感がありません。
環境がいいのか、悪いのか、どうしても集中力が保てないのです。

これは私だけかもしれませんが、どうしても身近にある誘惑に負けてしまうのです。

リアルタイムのオンラインセミナーは大丈夫ですが、受講料を払えば視聴はあとでもいいセミナーは全くダメです。
恥ずかしながらまだ3つのセミナーを最後まで見終わっていません。
何回も見なおすのですが、90分や120分のセミナーを連続で見ることができないのです。

その防止のため、細かく区切って見るようにしているのですがこれはこれで、再開するのが面倒になってきます……。

 

本日は2時間のセミナーがありました。

今回は思い切って近くのホテルのテレワークプランを利用してみました。
ホテルの部屋でオンラインセミナーを受講したのです。

 

 

ホテルで受けてみるメリット

オンラインセミナーをホテルで受講したメリットを紹介します。

 

私が今回利用したのは

アパホテルの
「テレワーク応援 日帰りプラン 8:00~19:00」

です。

料金は4000円ですが、自宅から車で5分にあるホテルです。
一度宿泊したことがあるので今回で2回目です。
アパホテルが一泊2500円。「コロナウイルスに負けるなキャンペーン中」自宅近くのホテルに一泊

今回は日帰りですけど。

13時から2時間のセミナー受講です。
そのセミナーは以前から興味があったのですが、私の得意な分野ではありませんでした。
ある新しい資格の公認ための必須講義でもあったのです。

集中して受講したかったのが最大の理由です。

結論から言えば大成功です。

費用はかかりましたが(自宅ならタダ)、快適に受講することができたのです。

ホテルでセミナーを受けたメリットです。

静か

静かなのはとてもいい環境です。
ホテルですから雑音はありません。

 

このホテルは壁が薄いとよく言われますが(実際にそうだと感じます)、日中ですから隣の音は全く聞こえません。
チェックアウト後の掃除の音がうるさいのかなと心配しましたが、全く気になりませんでした。
自宅の部屋もうるさくはないのですが、生活音はします。
近所のバイク音もしますし。

静かな環境でセミナーを受けることができました。

特別感

特別感があります。

日中のホテル利用は初めての体験です。

セミナー会場の雰囲気はありませんが、自宅部屋ではないので特別感はあります。
何回もやれば特別感は薄れてくるのでしょうが、それでも自宅とは違うでしょう。

まして今回ははじめてですから、とても集中できました。

いつもいる自宅とは全く違う感覚です。

セミナー前は睡眠を少しとり(最近暑くてあまり熟睡できません)セミナーに臨んだのもよかったかもしれません。

 

何もない部屋、誘惑がない部屋

ホテルは自宅と違い、最低限のモノと設備しかありません。
そのためセミナーに集中できます。

 

自宅には読みかけの本や、書きかけのもの、食べ物、飲み物などたくさんあります。
そのぶん誘惑も多いのです。

ちょっと音楽を聞こう
ちょっとネットをしよう
ちょっと食べよう
ちょっと冷たいものを飲もう

など、すぐに誘惑にかられます。
もちろんセミナー中はそんなことはしないですが……。

そんなメリットばかりですが、面倒なことも。

ホテルにもっていくものを準備しなくてはいけないのがデメリットです。
しっかり準備をしなければ、自宅に忘れ物をするリスクもあります。
忘れものをしたばかりにセミナーに集中できないことも。

しかし、今回選んだホテルは自宅から車で5分のところ。
もし忘れ物をしても、取りに行けばいいとリスク管理をしました。

本当は駅近くの系列ホテルを利用する予定でした。
そのホテルには温泉もあり、料金も少し安かったのです。
しかし結果、選びませんでした。

そのホテルは自宅から少し離れており、駐車場も有料のため車では行けません。
(駐車料金を加えると割高)

「一日一回新しいことを」のために利用するのがルールです。
常連をやめる。その引き換えは新しいお店に行けること。「一日一回新しいことを」

しかし今回の目的はセミナー受講のためです。
リスクを減らすため自宅から車で5分のホテルにしました。
(いざというときは自宅に戻る&自宅で受けるため)

次回はぜひ利用します。

 

 

ときどきホテルを利用してみましょう

今回はセミナー受講のためにホテルの日帰りプランを利用してみました。

 

はじめての体験でしたが、メリットばかりのホテル利用でした。

自宅からのオンラインミーティングやセミナー受講はどうしてもマンネリになってしまいます。
(特に私は)

ほんとうは、自宅でも快適にできる環境を整えることが大切でしょう。
私も環境を整えるために、もう少し考えていかなければいけません。

でも、ときには

場所を変えて、環境を変えて、雰囲気を変えてみる

のも、いいのではないでしょうか。

お金がかかる
近くに適当なホテルがない

などのデメリットもありますが、ちょっとオンラインにマンネリ化してきた人にはおすすめします。

私は長い間(約8か月)県外で宿泊していません。
今回は日帰りでしたがプチ出張の気分を味わいました。

 

 

【編集後記】

今週は2回、1時間以上車に乗る機会がありました。
運転は疲れますが、嫌いではありません。
ときどきだからかもしれませんが。

 

【昨日のOnce a day】 一日一回新しいことを

・ラ・ムーのレーズンパン
・ラベルなし伊右衛門
・8番らーめん珠洲店

タイトルとURLをコピーしました