モノの使いかた。一軍を使う。二軍をたくさん持たない

モノを使うためのマイルールがあります。「一軍を使う」「二軍をたくさん持たない」ルールです。

一軍のTシャツ*待機中のTシャツたち(一軍)

 

「もったいないから使えない」タイプ

子どものころから新しいモノが「もったいなくて使えない」タイプです。

 

モノが好きで、なんでもすぐに買ってしまうタイプです。
たとえば運動グッズ

・Tシャツ
・ジャージ上下
・ナイロンジャケット上下
・ハーフパンツ
・シューズ

などは使用、未使用を含めたくさん持っています。
一度は思いきって整理をしたのですがまだまだたくさんあります。

一時期はパトロールと称してスポーツ店めぐりをしていました。
なかのよいショップスタッフに
「不真面目なバイトよりもお店に来ている」と言っていたくらいです。

新製品、定番モノ(定価)、セール品、掘り出しものを問わず、気に入ったモノは躊躇なく買っていた時期がありました。
せめてもの救いはカードの上限を超えなかったことですが。

とは言っても当時は今のように研修などにお金を使っていませんでした。
自分に投資をしないでモノに給料のほとんどを投資していたのです。

その結果、
・モノは多くなる
・使いきれない
・リサイクルショップでの買取りが驚くほど安い(新品)
などの理由で悶々とすることになります。

不思議なものです。
お金を使って、好きなものを買ったはずなのに悶々するのですから。
それがストレスになるのは本末転倒だと気がついたのです。

ではなぜたくさん買っていたのでしょうか。
よくよく考えると、
・モノが好き
・新しいモノが好き
・なんでも試してみたい

などがありますが、一番の理由は

「一軍を使うのがもったいない」

という私の性格のためでした。
気に入ったモノを頻繁に使うことがもったいなく感じるのです。

・汚れること
・壊れること

それがイヤでした。
なくなってしまうと二度と手に入れられないのではないかと思っていたのです。

そのためメインにならないモノ、いわゆる二軍のモノ、一軍候補のモノをたくさん買っていたのです。

「これはやばい」と気がつき、あまりモノを買わなくなりました。
その対策として「一軍を使う」「二軍をたくさん持たない」をマイルールにしたからです。

二つの対策をまとめてみました。

 

一軍を使うための対策

もったいなくても一軍を使うようにしています。

 

上記の理由のように気に入ったモノ(一軍のモノ)を使うのがもったいない性格です。
しかし、好きなモノ、気に入ったモノを使わないほうがもったいないのです。

買ったらすぐ使うルール

買ったらすぐに使うようにしています。
洋服ならば自宅に帰るとすぐにタグを切り、試着をします。

使うなら今すぐに、今使わないなら使う予定をすぐに決めます。
タグをつけたままクローゼットにしまいこむことはしません。

ショップの紙袋、ナイロン袋はすぐに捨てるかごみ箱用にします。
ブランドの紙袋は捨てるのがもったいない気もしますが、残しておいても使うときがないものです。

汚れても気にしない

汚れること、壊れることを気にしないようにしています。

汚れてもクリーニングに出せばいいですし、壊れてしまえばリペアに出せばいいと割り切りました。
どんなに大切に使っていても、汚れますし、壊れるものです。

「形あるものは壊れる」と言い聞かせています。

まだ修行が足りないのでいつも言い聞かせています。

完璧なものはないと割り切る

一軍があるのに、一軍候補や同じようなモノを買うのは、どこかで一軍よりいいモノを探しているからです。

好きな一軍でもすべて都合よく、完璧なモノはないものです。

・ココがこうだともっといい
・この色だともっと好き
・ココがちょっとイヤ

など、何かあるはずです。

そんな完璧なモノはないのだと割り切るようにしています。
ベストなモノではなくベターなモノで満足するようにしています。
すると、もっと一軍を使ってみようと思うものです。
私はそう割き切れるようになってからは、完璧なモノを探さなくなりました。
過度に探しているとモノは次第に増えていきます。

 

二軍をたくさん持たないための対策

「一軍を使うこと」のほかに、二軍をたくさん買わないようにしています。

 

まとめ買いをしない

まとめ買いをしないようにしています。
ストックすることもそうですが、迷ったら2つ買うこともまとめ買いの一つです。

たとえば

・色で迷う
・デザインで迷う

価格が高くなければこれまでは「エイヤー」と買っていました。
大人買いです。

もしも2つを買っても万遍なく使うことはないものです。
結局、片方ばかり使ってしまうので、どんなに迷っても、どんなにお得でも1つしか買いません。

「まとめ買いはしない」新たに加わった「しないことリスト」

はじめから二軍目的で買わない

これはルームウエア用、汚れてもいい用など、はじめから一軍にならないモノを買わないようにしています。

はじめから一軍にならないようなモノを買ってしまうと、大切にしませんし、無駄にモノが多くなるからです。

どこかしっくりこない、どこかが気にいらない、それでも買うのはそのモノが安いからです。
お得に感じるから買いたいのかもしれません。

一度冷静になって在庫を確認するようにしています。
たとえルームウエアでも気に入ったモノを着たほうがいいに決まっています。

はじめから二軍目的で買わないようにすると、買うものがぐっと減りました。

買わない

買わないリストのモノはもちろんですが、あまりモノを買わないようにしています。

買わなければ物理的にモノは増えませんし、二軍も増えません。
ある報告によるとモノを買うときドーパミンが分泌されるそうです。

ドーパミンはいわゆる快感物質です。
モノを獲得する喜びや、新しいモノへの興味、モノへの期待がそうさせるそうです。
常習性もあるので、モノを買うときの快感が常習になる場合も。
(買い物依存症など)

ドーパミンが分泌されるのはカラダの反応ですから、どうすることもできません。
しかし、ちょっと冷静になれば、思いとどまることもできるはずです。

衝動的にカードやお金を出すこともないでしょうし。
そうならないように毎朝、「しないことリスト」なかの「買わないリスト」を見るようにしています。

 

**********************

以上、一軍を使う方法、二軍をたくさん買わない方法をまとめてみました。

決して新しいことに挑戦しないわけではありません。
まして興味があるものは躊躇せずに買うようにしています。

しかし、後で無駄になるもの、最初からサブ(二軍)になるものをたくさん買う必要はありません。
日ごろそれに注意をしてちょっとだけ節約をします。
そして「ここぞ!」というときに、多少値段が高くても躊躇なく買えるようにしています。

そのために私の「しないことリスト」の一番には「買わないリストを買わない」があり、毎朝見ています。

しないことリストの1番上は「買わないリストを買わない」

【編集後記】

数週間前より肩が痛く、接骨院に行ってきました。
「どうして痛くなったのか」「今後自分でできること」は想像できましたが確認のためです。
いろいろな対策を教えてもらいました。
早くよくなればうれしいのですが。

 

【昨日のOnce a day】 一日一回新しいことを

・アオキ 三馬店

タイトルとURLをコピーしました