未分類

スタイル

迷うことがあったとき。人にアドバイスするなら、と考える

迷うことがあったとき。 「もしも人のことなら、どのようにアドバイスするのか」と、考えるようにしています。 *あるイベントのハーフタイムショーにて 「行こうか、行かないか」で迷う 今週末、東京で、ある大きなイベントがあります。 いつも私なら、...
トレーニング

肩甲骨をよせるトレーニング「Y・W・T」

アスリートにとって、肩の安定性、胸(胸椎)の柔軟性は重要です。 「Y・W・T」で肩甲骨をよせるトレーニングをしています。 *モデルOさん 肩甲骨をよせる重要性 「肩甲骨をよせることができない」 「肩甲骨まわりが硬い」 「姿勢が悪いのは肩甲骨...
スタイル

競技コーチのトレーニングスキルを翻訳して、他競技の選手に伝えるのが仕事

競技コーチはその競技を向上させるための多くのスキルを持っています。 そのトレーニングスキルを学び、翻訳してから他の競技選手に伝えること。 それがトレーニングコーチの仕事です。*松商学園 総合トレーニングセンターにて(松本市) 競技コーチのト...
未分類

サポート現場ではフードつきジャケットを着ないわけ

トレーニングサポートの現場では、フードのついたジャケットを着ないようにしています。*フーディなしジャケットとフーディジャケット フードのついたジャケット(フーディ) フードのついたジャケット。いわゆる「フーディ」。 以前はパーカーとよく言っ...
トレーニング

トレーニングは人に見てもらおう。「自分・レンズ・人」の視野

ひとり黙々とやることが多いウエイトトレーニング。ときには人に見てもらいましょう。*24時間ジムの鏡 競技の練習はコーチに見てもらうけど 競技の練習。 多くの選手は監督やコーチに見てもらっています。 ・フォーム ・スキル ・ゲームの運び方 な...
スタイル

引退。3つの引退 

アスリートにはいつか引退する日がきます。 引退には3つの引退があると思っています。*選手入場のシーン 引退するとこれも味わえなくなります 引退 「引退」、少しさびしい気がする言葉です。 ・何かを続けてきた ・ずっと何かをやってきた ・一線で...
スタイル

アンダーアーマー「スリップスピード」は1足2モード。3モードはどうか。

アンダーアーマーのシューズ、「スリップスピード」 【UNDERARMOUR SLIPSPEED】 1足、2モードで履けるのが売りですが、3モードは期待しすぎでした。 *UNDERARMOUR SLIPSPEED 左)ヒールOFF 右)ヒール...
トレーニング

恥骨筋のストレッチ。サッカー選手はぜひ

サッカーやラグビー、スキーなど、足をひねる動作が多い競技をしていると股の根元が痛くなるときがあります。 そんなときは恥骨筋のストレッチをやってみましょう。 *モデルNさん 足をひねる動作が多い競技 足をひねることが多い競技。 たとえば、 ・...
スタイル

不便だけど、実技セミナーへジャージで行かない理由

実技のあるセミナーへの参加。不便だけどジャージで行かないようにしています。*ジャージとTシャツとハーフパンツ 実技セミナー 実技セミナーへよく参加しています。 今年はまだ4回ですが、いつも、年間を通して10回以上の参加です。 私が講師を務め...
トレーニング

アスリートなら腹斜筋を鍛えるベントニーサイドクランチを取り入れよう

腹斜筋を鍛えるベントニーサイドクランチ。アスリートなら取り入れてみましょう。 腹筋トレーニング 選手のトレーニングプログラムには腹筋トレーニングを取り入れています。 これまでにもブログでいろいろな腹筋トレーニングを書いてきました。 ・腹筋に...